様々なメーカーの太陽光発電がありますが、それぞれに特徴があり、選ぶ時には大変迷うことでしょう。
実際にどのようなものがあるのか、ぜひ確認しておき、購入の参考にしてはいかがでしょうか。

・自社工場で生産
材料を鋳造するところからパネルが完成するまで、全て一貫して京セラが行っています。
実際にこの方法によって技術や品質の向上を徹底的に実践することで、長い間や根ノ上に乗せ使い続けられる信頼性の高い製品を提供しています。
そのため、信頼性の高い事業として人気があります。

・非常に魅力的なパネルのラインナップ
屋根の上で個性を追求しているかのような多彩なパネルは、どんな隙間でも逃すことなく太陽光発電にしようという意気込みの表れです。
実際に様々な太陽光パネルの種類を拡張することで、芸術品のような美しさのパネルが屋根の上に並べられました。ほかのメーカーではついぞ見たことのない大変魅力と高級品として存在している部分があるといえます。

・日本初の10年保障
日本の太陽光発電業界の中では一番最初に太陽光発電システムに10年保証を取り入れた会社であるといいます。
もっとも特徴的なこととして、機器の不具合だけでなく、工事が原因のシステム不良、さらに災害による被害も補償対象となっているのが最大の特徴となっています。

・メンテナンスも充実
設置後1年後に無料点検、その後は毎年有償ではありますが定期点検を実践しているメーカーなので、万が一のときに不具合が出てきてもすぐに駆けつけてくれます。
信頼性の高い業者であるといえるのは、アフターケアがしっかりしているところがお客さんの視点にたった働き方を考える上では大変効率的なことだといえます。

商品に対しても品がよく、高級感あふれるラインナップということで、人気の高いものを選ぶよりも品質の良さを前面に押し出してもいいのですが、あまり前に出たがらない奥ゆかしいけれどしっかりしている企業であるといえます。